アイリーデイサービスのドッグセラピー

アイリーデイサービスの大きな特徴であるドッグセラピーについてご説明いたします。

  • HOME
  • アイリーデイサービスのドッグセラピー

ドッグセラピーとは

「ドッグセラピー」は、セラピードッグを介在させることで人の心と体を癒す補助療法です。セラピードッグとのふれあいや運動を通じ、利用者様の心の安定・物事への意欲向上・運動量の増加などの効果が期待できます。動物が好きな方にとってこの上ない楽しい時間を過ごしていただけます。

 

ふれあい

セラピードッグを挟んでの会話や、実際に触って触れ合っていただきます。
セラピーの目的:情緒的安定、自発性の向上

オヤツをあげる

セラピードッグにおやつをあげる
セラピーの目的:自発性の向上、上肢訓練

ボディケア

セラピードッグをブラッシングしたり、タオルで拭いたりする”ボディケア”を行います。
セラピーの目的:自発性の向上、遂行機能訓練

おもちゃで遊ぶ

おもちゃを使ってセラピードッグと遊んでいただきます。
セラピーの目的:運動機能訓練

ボールを投げる

セラピードッグとボールを投げて遊んでいただきます。
セラピーの目的:運動機能訓練

散歩

セラピードッグと一緒に施設の近所をお散歩します。
セラピーの目的:運動機能訓練・体力向上

ドッグセラピープログラム例

複数のプログラムを組み合わせ、ご利用者様に合わせたセラピーを実施いたします。

(1)あいさつ&ふれあい
ハートくんとあいさつをして、自己紹介をしてもらってから、ハートとふれあって会話を楽しむ。

(2)おやつをあげる
『待て』や『おすわり』などの号令をかけて、上手に出来たらおやつをあげる。

(3)ボディケア
体を拭いたり、ブラシをかけたり、ハートくんのボディケアをしてもらう。

<実施時間30分>

ドッグセラピーはご利用者様の最高の体験に。
ご興味をお持ちいただけましたらお気軽にお問い合わせください。